美肌のために積極的に選びたい成分ってある?

美容液をはじめとしたスキンケア製品にはさまざまな有効成分が配合されています。

世代や肌環境に関わらず必須となるのが保湿成分である

成分研究や製造技術の進歩もあって今も続々と新成分が登場し、それが新製品のセールスポイントにもなっています。

 

多くの選択肢の中から選んでいけるのはメリットではあるのですが、どれを選んだらよいのかよくわからないというデメリットも出てきます。

 

美肌のために積極的に選びたい成分は目的や肌環境によって違ってきます。たとえば30代以上、老化の影響が気になる場合にはエイジングケアに役立つ成分が最大のポイントとなります。

 

美肌を得るため、というよりも若い肌を維持するための有効成分が求められるわけです。しかしエイジングケア成分は20代にとってはあまり必要な成分とはいえないでしょう。

 

ですから美しい肌になるために自分がどんな効果を必要としているのか、そのためにはどの成分が役立つのかを知っておく必要があります。まず世代や肌環境に関わらず必須となるのが保湿成分です。

 

セラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸の3大保湿成分を積極的に補っていきましょう。

 

「わたしは脂性肌だから保湿成分は必要ない」と思う方もいるかもしれませんが、これらの保湿成分は単に乾燥対策に役立つだけでなく、角質層の構造を維持する働きも備えています。

ターンオーバーの活性化を促す成分も積極的に補い、ピーリング成分も活用していきたい

これらの成分が不足すると角質細胞が層をなして作られている構造が崩れ、水分が蒸発したり、紫外線のダメージが深くまで達してしまうといった問題が生じるのです。

 

脂性肌の方も日々のケアの中でかならず保湿成分を補っていきましょう。

 

ターンオーバーの活性化も美肌には欠かせないポイントです。ターンオーバーは通常28日周期で新しい肌と古い肌の入れ替わりが行われています。

 

これがきちんと機能していれば透明感とみずみずしさにあふれた肌を維持できるわけですが、乱れが生じて古い肌が残り続けたり、蓄積していくとくすみやシミ、シワといった問題が起こるようになります。

 

ターンオーバーの乱れは加齢のほか、生活習慣が原因でも起こるので原因の改善も行いつつ、プラセンタエキスやEGFといった成分をスキンケアで補いながら改善を目指していくことが大事です。

 

そのほかには使用に注意が必要ですがシミ対策に役立つハイドロキノンなどの美白成分、角質を強引にはがして肌の再生を促すフルーツ酸などのピーリング成分などもうまく活用しながらとりいれていきたい成分です。

 

これらすべてを積極的に摂取するのではなく、自分の肌に必要なもの、合ったものを選び分けたうえで日々のスキンケアに活用していくようにしましょう。

美肌対策で使ってみたい美容ドリンク口コミ人気ランキング

 

美白対策に使ってみたい人気の美容ドリンク

サントリー リフタージュ

高級美容成分プロテオグリカン配合!飲料メーカーこだわりの美味しい美容ドリンク
10本入4,000円・税別
>>公式HPで詳しく見てみる!
森永製菓 おいしいコラーゲンドリンク(ピーチ)

美肌ドリンクおすすめ

1億本突破!コラーゲンとセラミドがWで摂れる森永の激ウマ美容ドリンク
30本1か月分6,075円・税込/定期初回4,860円(2回目以降5,466円)税込
>>公式HPで詳しく見てみる!
ポーラ ビューティアップ 美トロア

女性の美と健康をトータルサポート!質の良い眠りもサポートする美容ドリンク
10本入4,860円・税込
>>公式HPで詳しく見てみる!